トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  パスタ  >  パスタオムレツ

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロールキャベツ | トップページへ戻る | 2days shop 出品者17名になりました。

このページのトップに戻る

パスタオムレツ

2010年10月27日

出来たてでも、冷めても美味しいパスタオムレツ。残り物のパスタを使うのが本来の姿ですが、パパのおつまみにも、子供にも人気なので、わざわざ茹でてでも作りたくなっちゃいます。
イタリアではお弁当に入れて、日本のおにぎりのようにピクニックに持ってったりするそうですよ。

イタリアンオムレツ

< 材料:4人分 >(直径22cmフライパンサイズ)

・特製トマトソース 1食分
・パスタ    180g~200g

・オリーブ油  大2
・玉ねぎ  中1/2個(みじん切り又はスライス)
・ベーコン   40g

☆卵      3個
☆生クリーム  45cc  
☆パルメザンチーズ  大2~3
☆塩         小1/2
☆コショー     少々(気持ち多めに)

< 作り方 >

①パスタを茹でる(前日に、茹ですぎて余ったパスタがあれば、もちろんそれでOK!)
②玉ねぎをみじん切りにし(薄くスライスでも可)、ベーコンも短冊に小さく切っておく。
③フライパンにオリーブ油をしいて、切った玉ねぎを、透明になるまでよく炒める。
④玉ねぎが透明になったら、ベーコンを炒める。
⑤大き目のボールに☆を入れてよく混ぜ合わせ、荒熱をとった④も入れて
 (ソテーして出た油も一緒に)卵液を作る。  
 (ベーコンや玉ねぎを、まだ熱い状態で卵液に入れると、余熱で卵が固まるので注意してね)
⑥ゆであがったパスタは、一旦冷水で洗い、さましてから、⑤の卵液と混ぜ合わせる。
⑦フライパンにオリーブ油を薄くしいて火にかけ、卵液にからませたパスタを入れる。
⑧中火~弱火で両面を色よく焼く。
⑨切り分けてお皿に盛り、特製トマトソースをかける。(←ソースなしでも美味しいよ)
  (デミグラスソース、ケチャップ+マヨネーズ、ビーフシチューの残り、クリームシチューの残り・・・などでも可)

< ポイント >

・パスタの茹で加減は、アルデンテじゃなくても大丈夫。逆に、茹ですぎ位でちょうどいいかも。
・玉ねぎとたまごは、必ず入れてください。(玉ねぎ→コクと甘みを出す、たまご→つなぎの役目)
・ハムよりベーコンの方が美味しい!
・この料理、本当は「カッペリーニ(そんめんのように細い麺)」で作った方が卵液がよくからむ
のですが、一般のご家庭ではなかなか無いと思いますので、普通の太さで構いません。
(1.4mmなど、なるべく細いタイプがベスト)ただし、ペンネのようなショートパスタだと、
パラパラ落ちて、うまくひっくり返せないのでやめましょう。
・気がついた人もいるかもしれませんが、☆の卵液は、冷たいカルボナーラって事ですね。
 卵液にパスタをからめたら、途中の冷たいカルボもちょっと味見してみてね。


スポンサーサイト

ロールキャベツ | トップページへ戻る | 2days shop 出品者17名になりました。

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

ぽもらぐ

Author:ぽもらぐ

最新記事

カテゴリ

fc2アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。